WEBコンビニ

消費者金融の一覧


リンクブログ戻る      リンクサイト次へ


HOME>


リンクサイト2>


消費者金融の一覧>



消費者金融の一覧

日本産業規格

産業標準化法に基づき、認定標準作成機関の
申し出又は日本産業標準調査会の答申を受けて、
主務大臣が制定する規格であり、
日本の国家標準の一つである。
JISまたはJIS規格と通称されている。



産業標準化法

JIS法。
適正かつ合理的な
産業標準の制定及び普及により
産業標準化を促進すること、
並びに国際標準の制定への
協力により国際標準化を
促進することによって、
鉱工業品等の品質の改善、
生産能率の増進その他生産等の
合理化、取引の単純公正化及び
使用又は消費の合理化を図り、
あわせて公共の福祉の増進に
寄与することを目的とする。



国際規格

国際標準化団体が策定した規格である。
国際標準ともいう。定義上、
国際規格は全世界で汎用的に
利用するのに適しているとされる。
国際規格は、各国が独自に設立した
国家標準化団体などが策定した規格が
国際通商の技術的障壁となっているのを
打破する1つの方法である。
技術的障壁は、互換でない
確立された方法を広く使っている
グループが出会ったときに生じる。
国際規格の確立は、
そのような問題を防ぐ1つの方法である。
多国で輸出入に関係する
事業を行う企業が消費者から
製品の信用を得るために、
国際規格への適合をうたう場合も多い。
CODEXやHACCPなどの
食品安全規格がこの例である。
またバイオ燃料や燃料電池など、
新エネルギーの普及を効率的に
促すうえでも用いられる。