WEBコンビニ

アフィリエイター募集


リンクブログ戻る      リンクサイト次へ


HOME>


リンクサイト1>



アフィリエイター募集>



アフィリエイター募集

カニ

十脚目短尾下目(たんびかもく)に属する
甲殻類の総称。タラバガニやヤシガニなどは
十脚目異尾下目(ヤドカリ下目)に属するが、
これらも漁業・流通等の産業上、
カニとして扱うことがある。
また分類学において、本分類以外の
水産節足動物でカニの名を
与えられているものも多い。
熱帯から極地まで、世界中の海に
様々な種類が生息し、一部は沿岸域の
陸上や淡水域にも生息する。
成体の大きさは数mmしかないものから、
脚の両端まで3mを超すタカアシガニまで変化に富む。
箱形にまとまった頭胸部に5対の歩脚があり、
このうち最も前端の1対が鉗脚となる。
触角は2対あるが、どちらもごく短い。
腹部は筋肉が発達せず、
頭胸部の腹面に折り畳まれる。



甲殻類

節足動物を大まかに分ける分類群の一つ。
分類学上は甲殻亜門(こうかくあもん
)とされる。エビ、カニ、オキアミ、
フジツボ、ミジンコなどが含まれる。
およそ7万種が記載され、
深海から海岸、河川、湿地まで、
あらゆる水環境に分布するが、
主に海で多様化している。
陸上の生活に完全に適応しているのは
ワラジムシ類とダンゴムシ類など僅かである。



節足動物

昆虫類・甲殻類・クモ類・ムカデ類など
、 外骨格と関節を持つ動物を含んだ分類群。
分類学上は節足動物門とされる。
動物界最大かつ多様性の
最も高い動物門であり、
現生種は全動物種の85%以上を占め、
約110万種が記載される。
陸・海・空・土中・寄生など
あらゆる場所に進出し、様々な
生態系と深く関わっている。