Copyright (c) 素材フリー All Rights Reserved.

ABOUT

ファイル

コンピュータにおけるファイル (file) は、コンピュータでデータを扱いやすくするための仕組み。場合によってはデータセット (data set) とも呼ばれる。 ファイルはデータのやりとりを行うための統一的な仕組みである。言い換えるとファイルはセンサやプリンタなどの外部装置(周辺機器などが該当する)、あるいは他のプログラムへ動的なデータの入出力を行う(パイプを参照のこと)ためのものである。ファイルはハードディスクやUSBメモリなどの記憶媒体にデータを保存するためだけのものだと捉えられがちであるが、記憶媒体への入出力も記憶媒体という装置への入出力に過ぎない。他にもディレクトリをサポートするファイルシステムでは、ディレクトリはファイルを格納するためのファイルとみなすことができ、インターネットを実現するために重要なソケットもファイルに抽象化されているなど、多様な利用の形態がある。

新しいアナリティクスの教科書

新しいアナリティクスの教科書

新しいアナリティクスの教科書 データと経営を結び付けるWeb解析の進化したステージ[アナリティクス アソシエーション公式テキスト] (a2i BOOKS)

新品価格
¥2,160から
(2015/6/19 02:59時点)

新しいアナリティクスの教科書

データ分析はできるけれど、 ビジネスの成果はなかなか上がらない……。 そのような悩みを抱えるWeb担当者、アナリティクス担当者 のために、国内最大級の業界団体「アナリティクス アソシエーション」が、これまでの 7年にわたる活動の中でに蓄積した知見をまとめました、これから「改善」に取り組む担当者のためにはスモールスタートによる改善の取り組みを具体的に解説。 Webサイトから企業のビジネス全体へと範囲を広げ、 DMP、データ統合といった最新の取り組みにも触れながら、 アナリティクスの本質と、現実的な問題への対処法を 明らかにしていきます。 また、アナリティクスによる改善の成否に大きな影響を及ぼす 「組織」の問題についても、数多くの事例をもとに考察。 アナリティクスに取り組むチームの編成、企業内での 位置付け、他部門との関わり方などを論じていきます。 本書はツールの使い方を解説する本ではありませんが、 ツールの使い方以外のあらゆるノウハウを盛り込んだ、 企業の成長を牽引するアナリティクス担当者のための本です。 (Amazon.jpより)

WEB広告